ちょっと技術考

産業が機械化されていけば、当然

産業の技術というものは機械の構造、システムなど

機械自体が大部分を占めるようになる

機械化される以前の技術は大部分が

技術者のセンス、才能、経験、身体能力、身体に由来するものだった

人間のものだった

そう考えると機械化に拠り技術の汎用性が高くなり

大量生産を可能にしたという一面はあるものの

産業技術の流出の増大と産業の機械化というのは

同根だな

何かを得れば何かを失う

人生は原点でぼちぼち やで

広告を非表示にする