陸前松島

hirunesai2012-08-12

7時前の始発で出立

9時半過ぎ、松島海岸駅に降り立つ

向かいのホーム (といっても 2ホームやけど) では

石の森章太郎氏のまんが列車がお出迎えです


さて、まずは瑞巌寺

まつぅしぃ-まぁあ〜ぁあ〜のぉー、の瑞巌寺です

正直、まあ折角やから行っとこかっなー、程度やったんやけど

青龍殿 (宝物館) にて円空さんの釈迦如来像に出会う !!

もうねぇ、ルララ ルララ ↑↑↑↑↑

この釈迦如来様、お背中が好いんですよ ! すごく !

穏やかで、隙だらけのお背中が

後ろから、声を掛けさせて頂けたなら

ぅむ ?

と、お昼寝から目覚めて振り向かれそうなお背中

一人でにまにまと、長い時間拝見させて頂きました

幸せやったわぁ〜

まあその間、他の人はオイラのことを

白い目で拝見して下さってたみたいやけどの  笑


青龍殿で他に好かったのは

まず、竹に虎豹図

今にも跳びつきそうな豹が好いのです

それから、伊達政宗将来の天目茶碗と灰釉茶碗

どちらも驚くほど素直な形

天目の方は少しスマートではあるけれど、本当にどちらも素直な形で吃驚

もっと、所謂‘伊達’みたいな感じなのかと思った

漫画の読み過ぎ ?  笑


瑞巌寺を辞し洞窟群を見ながら、五大堂へ

思っていたより人で賑わっているな


のんびりと藤田喬平ガラス美術館へ

飾筥が綺麗、とっても

美しいひかりとガラス

これだけでも見る価値ありです

好えもん見させて頂きましたわぁ

余談になりますが、こちらの美術館

館内の写真撮影がOKなのです

御自身と藤田先生のガラス作品、とか

お子さんと藤田先生のガラス作品とを一緒に、とかが撮影可能なのです

(もちろん、作品やガラスケースには触れられませんけど)

機会のある方は是非々々


ガラス美術館をあとに、ふらふらと松島海岸駅の方に

総入れ歯、昼にコンビニで洋菓子をつまんだだけやから

はにゃが減っちゃなぁ、と

そのまま、松島おさかな市場に吸い込まれる

漁師丼なるものをいささく

近場で水揚げされたびんちょうマグロをたたき

ネギ、豆板醤、仙台味噌を加えたもの

びんちょうマグロのネットリ食感と少しのピリ辛さとで

あっさりと完食でした

他にも各種海鮮丼やら、気仙沼のふかひれラーメン

焼き牡蠣などもありますよー


土産物やこけしの絵付け体験を眺めながら、再び駅へ

途中でずんだメロンパンなるものを発見したので確保ー

まだ、ほっこりあったかあったかのメロンパン

ずんだの風味もしっかりと味わえて

いいお味でした


予定より少し早いけれども、すっかりと満足したので

松島を出て仙台に向かう

しまぬきの本店に

今回のミッションは二つ

まず一つ目の松笠風鈴

ぐぅぅ・・無ぇ

三度目のチャレンジだったのに

諦めて通販で買おう (もう、買えるんだよね ? 未確認 汗)

もう一つは豆こけしのペアの方

ぐぬぬぬぬぬ、こっちも無ぇ

つか、売り切れとか

お盆なのに ? お盆始まったばかりだよ ?

何故に ?

やっぱりあれかね、仙台の七夕まつりが

8月の初旬にある関係かねぇ

結構 楽しみにしていたんだけどさ

ちょ


諦め切れずにしまぬきエスパル店へ

・・・・

無かった

・・・・


ちょっぴりとほろ苦い気分をしき摺りつつ

仙台を離れ東北本線の上り列車に乗る

今夜は宇都宮泊



画像は藤田喬平ガラス美術館の飾筥

広告を非表示にする