田中正造氏没後 100年 (来年)に向けた関係自治体の動きが鈍い

日本の公害の原点と言われる足尾銅山鉱毒事件の解決に奔走された

田中正造氏の記念事業が行われる予定があるのは

正造氏の出身地の佐野市だけ、なのだとか

栃木県に至っては

足尾銅山世界遺産に登録したい、との意向から

足尾銅山と対立関係にあった正造氏を持ち上げることは

 (世界遺産登録の)足を引っ張る事になりかねない」

(栃木県幹部)

だとか・・・・・


逆じゃね



逆だろ


なにこの幹部

広告を非表示にする