丹波陶の郷 !

hirunesai2014-12-06

昼過ぎ

昨日ポストに入っていた不在票を片手に郵便局へ

荷物を受け取り、車中にて即開封


包まれた新聞紙を開けると、まずはお茶碗の方

どべに灰釉 ! ( で、合ってる ? )

塗り土が施されているから、丹波だとどべで合ってる ?

全体的に落ち着いた紫蘇色に黄、緑の灰釉

どべが少し流れて溜まっているところが赤味を帯びて綺麗


もう一方の酒器

釉は緑掛かる黄色で処々に結晶化が見られる

少し離して見ると、落ち着いたトーンの色の中に

やわらかい温かさを感じる

近付けると結晶が花のように見え

静かな春を思わせる

綺麗で素敵な釉薬です


今回の仕上げは雅峰窯さんでした

ありがとうございました

広告を非表示にする