読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヒスイ海岸 ! 3日目 !

ひすいの湯さんを 6時半に出立

今日は糸魚川海岸にて翡翠を求む

高架下の広場に車を止め、少し読書後 8時前頃から開始

 

むーーん、無い。と、申しますか

未だにどれが翡翠なのかが よぉ分からんちん

違う石、の幾らかは分かってはきたものの、それすらまだまだビギナーズレヴェル

オイラの勝手な予定では、遅くとも 3日目の朝くらい迄には翡翠を手中に収め

後は少し、観光をする心算だったのだけれども、見事に頓挫

むしろ観光どころではなく、なんとか一つ翡翠を手にしたい

 

ここの海岸も結構広い、つか 長い

今日は土曜日とあって昨日一昨日よりも釣りんちゅやヒスイハンターんちゅも多いので

まったく拾える気がしないよ、などと思いつつも相変わらず

翡翠以外の石も拾う  笑

 

西の端の方まで来ると、大きな丸い石がゴロンゴロン転がっている

その中で緑とピンクの 2色から成る石を拾う

桃廉石 ?

違うか ?!

 

気が付くと、お昼過ぎ   笑

流石に疲れが、つか慣れない長靴で靴擦れが

本日はこの辺で切り上げにしてフォッサマグナミュージアムに向かう

 

フォッサマグナミュージアムに到着

綺麗な紅葉とごっつい翡翠原石がお出迎えをしてくれる

f:id:hirunesai:20161127170248j:plain

入館料 500円を払い、展示を拝見する前に石の鑑別をして頂く

10個までなら学芸員さんが無料で石の鑑別をして下さるのです !

( 学芸員さんが在館されていらっしゃれば、ですけどね、当然 )

で、オイラは10個迄は無料ってところを何故か 5個迄が無料、

と勘違いしていたので 5個見て頂く

チャート、石灰岩石英曹長岩と石英斑岩・・・   ||||||

分かってはいたことだが、やはり翡翠のひの字も無い  orz

むーん、凹むなあ

ただ一つばかし嬉しいことが。それは石英斑岩のこと

実はこの石英斑岩、先月の福井でのメノウ拾いの時に拾ったもので

もすかすたら、ムーンストーン ? って思っていた石なのだが ( 10/20のエントリー )

学芸員さんの「 ムーンストーンといって差し支えないでしょう 」というお墨付きを

ばっちしと頂戴いたしましたあーーー。パチパチパチ

うーん、マイムーンストーン。嬉しいです

 

石を鑑別して頂いた後は展示を拝見

翡翠の原石達が大変に美しい !

美しいし、様々な状態の翡翠の原石が展示されているので

翡翠探しをされる方は翡翠探しに取り掛かられる前に

こちらで勉強されることをお勧めします

 

一通り展示を拝見して車に戻る

翡翠の原石達を見て、改めて・・・うーむ、あの石って・・・

もしかしたらやっぱり・・・翡翠っぽい様な・・・という考えが頭を擡げてくる

( まあ、本当はただの欲目なんですけどねえ 笑 )

という事で、拾った石達を慌てて全部再確認

もう一度無料鑑別をしてもらう為にミュージアムへと向かう

 

で、結果は・・・

チャート、流紋岩石英、ロディン岩、通称きつね石・・・

観光客がそう簡単には拾えないとは聞いていたものの

とほほ、で御座る

こりゃあ、明日の朝迄粘るかの

 

フォッサマグナミュージアムを後にし、お次はヒスイ王国館へ

行った時間が遅かった為に工房に職人さんの姿もなく。残念也

 

廻るお寿司を食べに

先月の福井の時も北陸のお魚を食べていないので、今回は、ね

のどぐろや鰤など美味しゅうに頂きました

 

明日の朝もヒスイを拾う為、今宵もひすいの湯さんへ

珍しく今夜は貸切りではなく、と言っても 2人で広間の端っこと端っこにて  笑

若いあーさんかな ? 顔もよく見ていないけど