読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リヴェンジ ?!? 翡翠拾い 2回目 2

昨晩、糸魚川に到着後ホテルに入り、直ぐに入浴

あとは最終的な石選び

FMM ( フォッサマグナミュージアム ) でどの子を鑑別してもらうのか

翡翠かどうか ? ってのもあるけど、翡翠じゃない石で

これはなんという石 ? というようなことも教えてもらいたい

 

石を選び終えて 2時頃やったかな ? 寝る

そして 5時頃に起っき

長靴、合羽などを装着し 6時前に外出

目指すは勿論、糸魚川海水浴場 !

 

20分程歩き海水浴場に到着。ゴム手などの準備を終えて

浜の西手から攻める

うーん、今日も中々の波。波足も長いな

ただ風は殆どなく、寒さもそこまでは感じないので

この時節にしては探し易い方なのかな ?

 

今日の日の出は 7時前なので

懐中電灯で浜を照らしつつ白い石をチェック

え ? なんでそんな暗い内から無理して探すのか ? って

それは、前述の通り FMM に行って石の鑑別をして頂く心算やし

なによりも明日はお仕事なので15時過ぎの電車に乗らなあかん

そんなこんなで、石拾いの時間が限られているからなのだよ

 

徐々に辺りが白み始める

うーん、ないねえ、翡翠

 

長靴に何度か浸水されるも、まだ海水はそこまで冷たくはない

のむびりと探し続ける

 

2時間半ほど探して宿へ戻る。チェックアウト時間が迫っている為なののだが

手が悴んで、動かねえ~

 

今回の翡翠拾いの結果、だけど、オンファス輝石をいくつか拾ったくらいかな

オンファス輝石 ( やと思う )

つか、正直なところ、途中から白くて翡翠っぽい石が中々見つからないので

オンファス狙いで暗い緑系の石ばかり探してたから  笑

ー( 1月 9日 追記 : 1月 3日にFMMで見て頂いた結果、オンファス輝石ではなく

  緑色岩とのことでした   orz

  訂正してお詫びいたしません )

 

10時バタバタとチェックアウト

駅へと向かい、荷物の整理などをし

11時半のバスで FMM へと向かう ( バスは 1時間に 1本で片道100円です ! )

運転手さんのお話によると、やはりこの時期はお客さんが少ない、とのこと

 

10分程で FMM に到着 & 入館

石を鑑別して頂いたり、展示されているヒスイの原石を拝見したり

展示の中にはメチャメチャ宝石質の翠の翡翠があって

もう、溜息が出てしまう程の美しさでした。ものすごく透明感のある翠 !

それからミュージアムショップで翡翠のストラップと

翡翠恋し ( 翡翠の小石と恋しが掛けてある。そのネーミングが気に入って 笑 ) を購入

各 1000円 也。もちろん、どちらも糸魚川翡翠 !

ストラップは黒と緑、恋しの方は緑なのですが

恋しの方は一部メッチャメチャ透明感のある緑の部分を持っていて

ほんまに、これ、1000円でええの ??? って感じ

なんかかなり得した気分

 

さてさてさてさて

本日鑑別して頂いた結果、ですがっっっ

ありましたーーーーーーーーー  翡翠 !!!!

パチパチパチパチパチー

先月に拾った石の中に 3つ

3つの内の 1つは学芸員さん曰く、翡翠の端くれ  とのことでしたが  笑

パチパチパチパチパチー

3つの翡翠の内の 1つは白地に黒 ( グレー ) と緑がほんの少しだけ混ざるもの

もう一方は光の透過性がほとんどないけど全体的に緑色のもの

端くれの子は曹長石の一部が翡翠、とのことでした

それから今回は見て頂く機会がなかったので

学芸員さんのお墨付きは頂けなかったのですが

先月拾った石の中にもオンファス輝石 ( 多分 ) があったので

先月と今月の翡翠拾いの結果は

翡翠拾い職人 ( 見習い ) としてはまずまずよい結果であった、ということが

分かりました

いやー本当に良かったよーーー、翡翠があってえ

これでやっと安心して年が越せるわあ

 

f:id:hirunesai:20161223041156j:plain

 ( 左の 3つはオイラが拾ったもので一番右が恋しです )

 

大満足で FMM を後にし糸魚川駅に戻る

まだ少し電車の時間までには時間があるので、周囲を散策

美しい翡翠が通りの道沿いに置かれている。きれい

 

商店街のイヴェントなのかな ? 福引きやおやきなどを売っている

おやきを 2つ頂く

お焼きを販売していた 2人のマダムにどちらから ? と尋ねられたので

岡山です、とお答えすると、結構驚かれた

お二方とも岡山に来て下さったことがあるそうで

お一人は倉敷の美観地区などに来られたそうで

あとイナバ化粧品店さんのことにもふれられていた

まあ、イナバ化粧品店さんはね、有名だねぇ

それからもうお一方は新婚旅行で岡山に来てくださったそうです

ありがとうございます

私もまた糸魚川にお邪魔させて頂きますので

お二方もまた岡山にいらして下さいませ

 

おやきを頬張り、荷物を整理

不要になったものを宅配便で送る

 

15時過ぎの電車に乗り、南小谷信濃大町、松本、中津川

名古屋、と乗り継ぎ西岐阜まで

今宵はマンガ喫茶