読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今の日本の組織のヴァランス

【 新春 DHC 】1/2 月 青山繁晴 × 有本香

【 真相深入り ! 虎ノ門ニュース 新春スペシャル ! 】 の中に

観覧者の皆さんからの質問にお二人が答えられるコーナーがあり

その中の

日本の報道機関は なぜ 反日史観中心なのか ? との男性からの御質問に

有本香さんがいみじくも仰られたのが、次の言葉

思想がないから

 

本当にね

もちろん思想があるから良いだの

思想がないから悪いだのって話じゃなくって

ヴァランスの問題なんだよね

思想のあるなしのヴァランス

思想があっても思想に寄っ掛かっているだけではなくヴァランス良く

適度な思想との距離感を持っているのかというヴァランス

 

今の日本の組織って、本当に

ヴァランスがおかし過ぎるんじゃないかな

善悪、損得、好き嫌いなんかのヴァランスが昔は

そこそこにでも取れていた様に思うのだが

今はヴァランスが崩壊して、極端に偏ってしまった

組織の中の人間はヴァランスが崩壊していることは元より

それ以前に、自分がその組織のヴァランスに

染まってしまっていることにすら、気が付かないからなあ