漆塗り

昨日の土曜日はだらだらと過ごす

宵っ張って日曜の朝方に寝入り、14時過ぎ起っき

その後も夕方前までだらだら

そこまでだらだらして、やっとこ

なんとかかんとかやる気を出し

久方振りの漆塗りを開始

1年 4ヵ月と半振りくらい  笑

流石に前回塗ったものは硬化している様子  笑


最初に小麦漆を作って、去年のお盆休みにお邪魔させて頂いた

アトリエ陶さんでの体験作品のトルコ釉半筒抹茶碗の継ぎをば

口のところが一箇所剥離してしまっていたので

半筒茶碗の継ぎの後、残った小麦漆にて

南天の落ち葉を木のお皿に接着し

マスキングテープで押さえる

ちゃんと付いてくれるといいなあ

それから、前回の塗り残しや塗り重ね、塗り直しなどを

研ぎはしない   笑


気が付けば 2時間半程も過ぎている

美しい白木が、漆によって

更にその美しさを増していくのを見ているのは

すごく楽しい

広告を非表示にする