奥にある

今の世の中を眺めていると

常識=科学 ?

常識=経済理論 ?

常識=理論 ?

常識=理屈 ? 小理屈 ? 、屁理屈 ?

それとも

言ったもん勝ち ?

声の大きいもん勝ち ?


駄目なものは駄目だ

明治の人は、そう言っていた

と、むかし何かの本で読んだ

常識=心、感情 だったころ


常識とは

振りかざしたり、強要したりするものではなく

認めあい、受け入れあうものなのかもしれない

常識が大切なのではなく

その常識の奥にあるもの、

心、感情の奥にあるもの

広告を非表示にする