ぎっくり首

ここ20日間ほど首の付け根辺りが痛かったんやけど

痛み自体は別に大した事はなかった

それがここ3,4日ほどちょっとつらい

痛みを感じる場所の変化も首の付け根から

鎖骨、肩の辺にまで広がり、痛みの強さが微妙に変わる

痛みの質はぎっくり腰の痛みと同じ感じ

動かなければ如何ってこともないんやけど・・


首の付け根のときは首周りの動きと体幹を捻る動きに

気を付けるくらいで良かった

それが鎖骨、肩の辺りになると腕の動きにも気を付けなければならない

立ったり座ったりで腕が動いたり、腕の重みが肩に掛かるだけで

かなりの痛みが味わえる ぅぅぅぅぅ

今朝、布団から出て起き上がるまでの大変な事大変な事

休み休み、気になるテレビを見ながら見ながらやっていると

2時間ほどかかった 笑

ちょっと動いては痛みに耐え

痛みが治まったら痛みがくる処までちょっと動く

そこでまた痛みが治まるのを待つ

で、合間合間にテレビを見る・・というより首を動かせないので

テレビを聴く 笑

最後は垂れてくる鼻水を拭く余裕も無く

鼻水を垂らしながら必死の形相で起き上がる 

起き上がったときの達成感たら、もう  笑


本当にトイレに行くのも大変なんやけど

こういう時はある意味面白い事もある

何気に普段通りの身体の使い方が出来ないので

身体を使うときの感覚の違いをあちこちで感じられる

引き戸を開けるときでも普段は余計な力を入れてんなあとか

ちょっとした動きでも全身で微妙にバランスを取っているもんだなあとか

なかなかに面白いものだ


でも正直、そろそろ直ってほしいな 笑

広告を非表示にする